ホームへ戻る
村岡信明画伯 プロフィール ギャラリー 各種企画 エッセー お問合せ
 
 
絵をクリックすると拡大表示されます。
作品は1000点におよび、サイト掲載はごく一部です。
また複製、転載防止のため色彩、細部の表現などは意図的にぼかして掲載しております。
ザゴールスクの印象
<代表作>
ザゴールスクの印象
白夜のサンクトペテルブルグ
<代表作>
白夜のサンクトペテルブルグ
キエフの旅漂
<代表作>
キエフの旅漂
ひまわり
<代表作>
ひまわり
木陰のコンサート
<代表作>
木陰のコンサート
夜明けのブダペスト
夜明けのブダペスト
ドナウ川より見た大聖堂
ドナウ川より見た大聖堂
   
パリの町かど
<代表作>
パリの町かど
ホーエン・ザルツブルグ城
ホーエン・ザルツブルグ城
 
ヒターノス
<非売品>
ヒターノス
花束を持ったマドモアゼル
<非売品>
花束を持ったマドモアゼル
 
待春の薬師寺
<代表作>
待春の薬師寺
落柿舎の見える初夏の嵯峨野
<代表作>
落柿舎の見える初夏の嵯峨野
 
塔影の映る池
塔影の映る池
日本の旅漂(奈良)
日本の旅漂(奈良)
 
絵で奏でる レクイエム東京大空襲
<代表作>
絵で奏でる レクイエム東京大空襲
私の子供を知りませんか
<代表作>
私の子供を知りませんか
炎の中で
炎の中で
生まれる前に殺された
<代表作>
生まれる前に殺された
お母ちゃん起きてよーッ
お母ちゃん起きてよーッ
 
 一片の木切れにも運命がある。これは円空の空白を深く調べるほどこみ上げてくる感慨である。円空彫像を時系列分類とは別に像格差分類を行うと、御神体(社寺の主神仏)、客仏(他より預けられたもの)と運命仏に別けられる。
 円空の作仏した彫像は、降雨降止の作仏御供として湖底に沈められた千体仏から、加持祈祷のあと村の小堂に置かれていたものが誰かに持ち去られたものまで拡散している。彫像に人格を投影すれば彫られた時から宿命があった。
 現在まで発見された円空彫像は日本列島の各地に点在しているが、すべて円空が現地で作仏したものではなく、一介の遍歴遊行者によって運ばれたものから、なぜそこに在るのか必然性も経緯も全く不明な彫像もある。聖徳太子作像と誤称されているものから、人知れぬ深山で朽ちかけている未発見のものまでこれ等を有の空白、運命仏と呼んでいる。
聖円空
<代表作>
聖円空
木樵道
<代表作>
木樵道
護法神(カラス天狗)
<代表作>
朽木護法神
どんぐり護法神
<代表作>
どんぐり護法神
自刻像
<代表作>
自刻像
 
戻る
Copyright (C) 2002 CrossRoads Co.Ltd, All Rights Reserved.